主催団体:一般社団法人ミャンマー祭りについて

ミャンマー祭り
一般社団法人ミャンマー祭り(Myanmar Festival Corporation)は、日本とミャンマーにおける両国の芸能や食の祭典を通じ文化・経済面での持続的な発展を目指しています。
また、両国のよりよいと関係を深めアジア地域の恒久的平和に寄与するため、次世代の担い手である日本とミャンマーの子どもたちの交流をサポートします。2013 年より「ミャンマー祭り実行委員会」として祭典の企画運営に携わり、2017年10月一般社団法人を設立しました。

代表挨拶

私が初めてミャンマーを訪れたのは2006年でした。
ミャンマーの素晴らしい自然や文化、温かいミャンマーの方たち、寺子屋を訪問した際に出会った懸命に勉強に励む、天真爛漫な子どもたちの姿を拝見し、大変感銘を受けました。それ以降、寺子屋支援に関わるとともに、国内では多くの皆様のご支援・ご協力のもと、2013 年から「ミャンマー祭り」等の開催を通じ、日本・ミャンマー両国の文化交流、教育支援の一助となるべく、さまざまな活動に携わってまいりました。
大きな発展を続けてきたミャンマーは、2020年以降は 感染症や国内情勢 の変化が生じ、現在も不安な毎日を過ごす人たちや勉強の場を失ってしまった子どもたちが大勢いらっしゃいます。一日も早くミャンマーに穏やかな日常が訪れることを祈りつつ、私たちができることを慎重に検討しながら、ミャンマーの「今」に寄り添っていく活動を一歩ずつ続けてまいります。
日本とミャンマーに関わる人や企業の皆様とともに積み上げてきました実績を、さらに発展させるべく、ご支援いただく皆様のお力を借りつつ努力してまいります。どうぞよろしくお願い申し上げます。

一般社団法人ミャンマー祭り
代表理事
安倍昭恵

一般社団法人ミャンマー祭り概要

団体名 一般社団法人ミャンマー祭り (英語名:Myanmar Festival Corporation)
設立 2017年(平成29年)10月20日
目的 当法人は、ミャンマー祭り等を通じ、下記 3 点の実現を目的とする。
・日本とミャンマーにおける両国の文化・経済両面での経済的な発展に寄与すること
・次世代の担い手である日本とミャンマーの子供たちをサポートすること
・日本とミャンマーの関係性向上に伴うアジア地域の恒久的平和に寄与すること
活動内容 1.ミャンマー祭りの企画・運営
2.ミャンマーの子供たちの教育支援
3.日本・ミャンマー間における文化交流・広報活動の企画・ 支援
4.日本・ミャンマー間における経済交流・広報活動の企画・ 支援
5.関係機関・団体等との連絡調整
6.前各号に揚げる事業に附帯または関連する事業
(定款第3条より
役員 代表理事 安倍 昭恵
理事 関口 照生
理事 岩城 良生
理事 古岡 秀樹
理事 門間 裕
理事 亀山 仁
理事 田島 薫
監事 藤木 雅雄
定款 定款
2020年(令和2年)10月30日に定款変更しました。
所在地 〒135-0016 東京都江東区東陽3-26-24 江東建設会館3F
連絡先 TEL:03-6811-1212
FAX:03-3649-7103
E-Mail:info@myanmarfestival.org