ミャンマー祭り2016は二日間で46,000人の来場者が集う、盛大なお祭りとなりました。
これもひとえに、協賛企業の皆様、ブース出展の皆様、ボランティアスタッフの皆様、ご来場の皆様、皆様のあたたかいご協力の賜物です。誠にありがとうございました。

ミャンマー祭り2016 ブース出店要項

information_005

受付終了しました

イベント概要

会場全体図

(昨年度のものです。今年度とは配置が多少異なる場合があります。)

出店申し込み条件

  1. イベント当日に出店する事業主、経営者またはNGO・NPO団体代表者は申込者と同一であることとします。申込者と出店者が同一でない場合または他社の営業許可証を使用した場合ならびに出店の権利のまた貸し、譲渡を行った場合は、ミャンマー祭り実行委員会事務局(以下「事務局」)は出店を許可しない場合があります。
    ※必要書類は日本語で記入してください(店名/社名、担当者名、ミャンマー料理名は英語とミャンマー語での表記も必要です)。
  2. イベント当日に販売する料理、商品及び提供するサービスはミャンマーと関連するものに限ります。
  3. ミャンマー市場出店者は、日本国内で定められている衛生基準及び規則に従っていただきます。
  4. ミャンマー市場出店者は、ハーフテントでのご利用の場合、シンクや冷蔵庫などの附属品を共有していただきます。その場合は、食品事故などが起こった場合は、連帯責任を負っていただきますので、ご理解のうえお申し込みをお願いします。なお、関係企業同士での隣り合わせをご希望の場合はお申し出ください。考慮いたします。
    ※出店位置については事務局にて決定致します。
  5. ブースで販売する海外からの輸入品は、日本国内で定められている輸入規定に従って正式に輸入された商品に限ります。
  6. ブース数は都合により変更することがあります。また、ブース応募者が上限を超えた場合は事務局にて基準を設けて審査し、出店の決定をさせていただく場合がございます。
    申込先着順ではないことをご了承ください。
  7. 本要項に記載されている付帯設備以外のオプション附属品については、別紙オプション一覧にてご確認後、お申し込みください。なお、オプション一覧にない機材は、出店者側でのご手配をお願致します。
  8. 事務局が企画する、グリーンスタンププログラムに協力すること。グリーンスタンププログラムについては、出店者説明会でご説明させていただきます。

飲食物の提供・販売条件

◆下記保健所規定及び事前申請の通りに出店されているか検査します◆

ミャンマー祭り当日は事務局スタッフが、事前に提出していただいた書類通りの調理及び販売を行われているか調べます。
その他、期間中は随時検査を行います。
適切でない出店者には販売及び出店の中止を命じることもあります。
その場合、いかなる理由においても出店料及びオプション代金は返金いたしませんのでご注意下さい。

■保健所規定事項
I 調理・加工する食品
  1. 餅にあたっては、その場での餅つきはできません
  2. 生もの(刺身、すし等)、生クリームは扱えません。
  3. 原材料の細切などの仕込み行為はその場ではできません。
    仕込みの必要な原材料を使用する場合は、あらかじめ営業許可を受けた施設などで仕込みを行い、必要に応じて使用(調理)直前まで十分に冷蔵したものを使用してください。
  4. かき氷には飲用氷を使用し、削氷を行う際は、手指やほこりなどで汚染されない構造の機械を用い、盛り付けは衛生的な器具を使用してください。
  5. その場での製造、加工及び調理に多量の水を必要とするものは扱えません。
  6. お客様への提供直前に加熱調理が行えるもの以外の取扱いはできません。
  7. 生春巻きは食中毒防止の観点から、提供を禁止とさせて頂きます。
II ドリンクについて
  1. 乳製品が入った飲み物は提供できません。
    例:ヨーグルトドリンク・牛乳・カフェオレ・フロート(飲み物の上にアイスを入れる)等の半分以上乳製品が含まれている飲み物は不可。
    ※ポーションの提供は可能です。
    ※粉末状の飲み物をお湯などで溶かして提供する場合は可能です。
III その他
  1. テントの外などで、食品の陳列、調理、加工などはできません。
    また食品を調理して提供する場合(試飲・試食含む)、テント内の設備は十分なものでありませんので、複雑な調理はできません。
    なるべく下処理を許可のある施設で事前に行い、処理済みの原材料を衛生的な方法で会場に持ち込み、会場では加温する程度の簡易な調理だけで提供するようにしてください。
    テント内で包丁を使用することはできません。また、コンロを床において加熱する行為はおやめ下さい。
  2. 調理を主体とするテントでは、下処理をする施設の営業許可の写しを届け出の際に添付してください。
  3. ミャンマー祭り開催の数日前から健康がすぐれない人、手指に化膿性疾患のある人などは、直接食品に接触する作業に従事しないでください。
  4. 食品に直射日光が当たらないよう対策をしてください。

「出店概要」エリア構成

ミャンマー市場

レストラン・ドリンクブース

ミャンマー関連の料理、飲み物(アルコールを含む)の販売が可能。(1ブース5品まで)
ミャンマーに関係の無い飲食の出店はご遠慮いただきます。
原則として飲食店営業許可証のある方のみが出店できます。
出店品目に応じてオプション附属品が必要になる場合があります。その場合は、事務局より別途ご連絡させて頂きます。
なお、料理メニューのバッティング等があった場合は、メニュー等を事前に事務局にて調整する場合があります。 1店舗、または1団体で2ブース以上申し込むことも可能です。
※2ブースお申し込みの場合は、『フルテント』でお申し込みください。

I『ハーフテント』

■ 費用:120,000円 (2日間、1ブース、下記の附属品を含む)
テント…1ブース 間口2.7m×奥行き3.6m(大テントの半分)※9.72m2

■ 附属品:

  1. 机1台(W1800×D450×H700)、椅子2脚
    ※机は火器に対応しておりません。ガス台を別途レンタルいただくか、耐熱機器のご利用をお願い致します。
  2. 店名POP(A3)
  3. 消火器1式(2ブースで1式)
  4. 照明(蛍光灯)1本
    電気(1ブースにつき1口1.5kwまで。ただし、それ以上は別途費用をご相談)
  5. 水道水
  6. 手洗い・食器洗い用のシンク(2層)
    ※港区保健所の規定により設置、2ブースで1台
  7. 冷蔵庫 ※港区保健所の規定により設置、2ブースで1個
  8. 可燃ごみ・不燃ごみ・生ごみ処分費用
    ※ただし、回収可能なごみは分別されているものに限ります。分別されていないごみに関しては、一切の引き取りを致しません。また、実行委員会の指示に従わない場合、翌年からの出店をお断りする場合がございます。
    ※そのほか、分別されてないごみを出された場合や、別途費用のかかる粗大ごみを出された場合の処理代等は、別途請求となりますので、ご注意ください。
II『フルテント』

■ 費用:200,000円 (2日間、1ブース、下記の附属品を含む)
テント…1ブース 間口5.4m×奥行き3.6m(大テント)※19.44m2

■ 附属品:上記1~8と同じ
(ハーフテントで共用しているシンクと冷蔵庫は1店舗で使用できます)

<レストラン・ドリンクブース イメージ>

ミャンマー横丁

企業紹介・物品販売ブース

ミャンマーの関連企業が事業紹介、宣伝、物品販売などを行うためのエリアです。
(ミャンマーのお菓子をパックにつめての販売・ミャンマー物産品等はこちらのブースで販売が可能です。)
一口サイズの試飲、試食のみ可能ですが、あらかじめ試飲、試食が多そうなブースは申請して下さい。市場の方に移動してもらいます。(NPO・NGOブースも同様)
ミャンマーに関連のない企業の出店はご遠慮いただきます。
1社で2ブース以上申し込むことも可能です。

■ 費用:120,000円 (2日間、1ブース、下記の附属品を含む)
テント…1ブース 間口3.6m×奥行き2.7m(小テント)※9.72m2

■ 附属品

  1. 机1台(W1800×D450×H700)、椅子2脚
  2. 店名看板(A3)
  3. 照明(蛍光灯)1本
  4. 電気(1ブースにつき1口1.5kwまで。ただし、それ以上は別途費用をご相談)
    ※ごみは自己責任においてお持ち帰りください。

<企業紹介・物品販売ブース イメージ>

非営利団体(NGO・NPO)ブース

ミャンマーに関わるNGO・NPO団体等の活動の報告、またミャンマーの雑貨販売などを行う
ためのエリアです。なお、寄付活動はミャンマーを対象にしたもののみとします。
1団体で2ブース以上申し込むことも可能です。

■ 費用:60,000円 (2日間、1ブース、下記の附属品を含む)
テント…1ブース 間口1.8m×奥行き2.7m(小テントの半分)※4.86m2
(1ブースは小テントの半分、2団体で1つのテントを半分ずつ使用していただきます。)
※フルテントでのお申込みの場合は費用:100,000円

■ 附属品:

  1. 机1台(W1500×D450×H700)、椅子2脚
  2. 店名POP(A3)
  3. 照明(蛍光灯)1本
  4. 電気(1ブースにつき1口1.5kwまで。
    ただし、それ以上は別途費用をご相談させていただきます)
  5. テントの中央にしきり用の内幕が入ります
    ※ごみは自己責任においてお持ち帰りください。

<非営利団体(NGO・NPO)ブース イメージ>

出店にあたっての注意事項

全体に関する諸注意
  • 主催者の都合により、イベント内容の一部を変更する場合があります。
  • 原則、雨天決行ですが不可抗力(天変地異も含む)により、表記日時の開催を中止とした場合の払い戻しはいたしませんのでご了承下さい。
  • 会場内で係員の指示及び注意事項に従わない為に生じた損害・事故については、主催者側は一切の責任を負いません。また、主催者側の指示に従って頂けない場合、強制的にご退場頂く場合があります。
  • 動員人数、売り上げ、仕入れ費用等は主催者、実行委員会で保証するものでありませんので、予めご了承下さい。
会場内諸注意
  • 会場内には駐車場はありません。近隣の有料駐車場をご利用ください。
    ※当日準備・撤収などの搬入出車両については、詳細を別途ご連絡します。
  • 当日の配布物(チラシ等)は当日開場前にスタッフが確認します。ミャンマー祭りに相応しくない内容や配布方法に問題が生じた場合、配布を中止していただく場合がありますので、ご了承ください。またスタッフの指示に従い配布作業を行って下さい。
    ※政治団体、宗教団体・その他事務局で不適切と判断した団体への勧誘は禁止します。
  • 事務局で用意する看板はつり看板のみとなります。
    その他看板等設置の際は各自の責任で十分な強風対策を行った上で設置して下さい。
  • 音響機器について、説明・実演または演出などにより、音響機器等を持ち込む場合は、隣接するブースに支障をきたさない範囲でお願いします。あきらかに耳障りな音を発し、隣接ブースや来場者より苦情が発生した場合は改善を要求する場合があります。
    また、呼び込み等を行う際、メガホンの使用は禁止します。
  • 会場内は指定場所以外での喫煙は禁止です。
  • 会場内の参道側での飲食は厳禁とします。飲食については、ミャンマー市場、ピロティ側でとるように徹底をお願いします。
  • 施設内を汚さない、樹木等に傷を付けない等、会場となる増上寺のルールに従っていただきます。
  • イベント会場内外での来場者と出店者間又は、出店者同士により発生した交通事故やその他トラブル等につきましては、当事者間で解決するものとし、主催者側は一切関知いたしません。
  • 一般来場者の迷惑となる行為はしないで下さい。
出店者 荷物・資料等の送付について
  • 事前搬送について
    荷物・資料等の受け取りは事務局では致しません。また、受け取り先を会場内にすることはできません。コンビニ等の受け取りサービスをご利用ください。
    宅急便等をご利用の場合は、当日ご自身でお受取ください。
  • 事後搬出について
    事務局では、終了後の荷物・資料等の預かりは一切行いません。また終了後、荷物・資料等を郵便・宅急便などにて手配することは行いません。ご自身でお手配ください。
  • 免責事項
    主催者側で用意したすべての設備・附属品を破損された場合は実費にて弁償していただきます。
  • 会場内における出店物の保全については、警備員を配置し、最善の保護と管理にあたりますが、万一の火災、盗難、紛失、損傷 、その他事故による損害負担及び賠償の責任を、主催者は負わないものとします。
  • 試飲および菓子類を無料提供される際に食中毒等が発生した場合は、一切の責任は出店者各自に帰属します。
  • ブース内に装飾を行った場合は、搬出時に現状回復をお願いします。処分に費用がかかるものを残された場合は、廃棄費用を後程ご請求いたします。
  • 主催者は不可抗力(天災・テロなど)により、このイベントの内容を変更・中止する場合があります。主催者はこの決定によって生じる賠償責任を負いません。
  • 開催期間中の事故に備え、各種保険をかけられることを推奨いたします。

申請・支払い・当日までの流れ

◆8月29日(月)申請書書類受付締切  申込は終了しました

【必要書類と提出物】

ミャンマー祭り2016に出店を希望される場合には、以下の書類をご提出ください。
※提出書類は必ず日本語でご記入ください。もし、日本語での記入が困難な場合はブース出店窓口までお問い合わせください。

【以下は、レストランブースのみご用意ください。

  • 飲食店営業許可書のコピー(※レストランの営業許可書)
  • 当日販売するミャンマー料理の写真(食器、分量、盛付けなど当日の料理を再現したもの)
  • 酒販免許のコピー

※アルコール類を缶・ビンに入った、そのままで販売する場合のみ必要です。コップに移し替えての販売の場合は必要ありません。また、ノンアルコール品の場合も必要ありません。
※物品販売ブースでアルコール類を販売される方は、必ずご提出ください。

各出店者よりミャンマー祭り実行委員会事務局まで、「ミャンマー祭り2016ブース出店申請用紙」に記載されている申請書類に必要事項をご記入いただき、その他必要書類も添付し、8月29日必着で郵送にてお送りください。

【宛先】
〒135-0016 東京都江東区東陽5-23-6-307
ミャンマー祭り ブース出店申込み 受付係

◆9月2日(金)出店決定通知日

出店の可否について9月2日(金)に通知を行います。

◆9月14日(水)出店者説明会

出店が決定された方は、出店者説明会を行いますので、必ずご参加ください。
詳細は追ってご連絡いたします。

※初めての方は、説明会後に現地にてご説明をさせていただきます。

◆10月17日(月) オプション附属品申し込み 締め切り

◆10月31日(月) ブース出店料及びオプション附属品代 振込締め切り

お問合わせ

ミャンマー祭り実行委員会 ブース出店窓口
〒135-0016 東京都江東区東陽5-23-6-307
ミャンマー祭り ブース出店申込み 受付係

TEL:03-6458-4605
FAX:03-3649-7103
Email: info@myanmarfestival.org
Copyright (c) 2016 myanmerfestival.org. All Rights Reserved.